社会とのつながり、
児童同士のつながりが生まれる場所

VISION メダカの運営方針

VISION メダカの運営方針

障がいを持った子どもたちとその保護者にとって、本当に必要な場所とはどんな場所でしょうか? それは「ただ見てくれるだけではなく、社会とのつながりや児童同士のつながりが生まれる場所」です。私たちはそんな場所を作りたくて、”めだか”を立ち上げました。「子どもたちが安心して遊び、つながりを感じながら成長していってほしい」“めだか”は、そんな願いを持った保護者の方々にとっての寄る辺となれるような施設を実現します。

徳育・家育・知育・体育・美育・遊育・財育 7つの「育」と5つの「心」 自立心・競争心・協力心・好奇心・向学心

利用者の身体及び精神の状況並びに
その置かれている状況に応じて適切かつ効果的な、
日常生活における基本的な動作の指導、
集団生活への適応訓練を行います。

  • 良質なサービスの提供

    私たちは児童福祉法、介護保険制度の趣旨に基づき、心身ともに健康で利用者の立場に立ったサービス提供に努めます。

  • 人権の擁護

    利用者の尊厳の保持・プライバシーの保護に配慮し、常に利用者の立場に立った提案・行動をします。

  • 安全・清潔への配慮

    私たちは利用者の尊厳・意思を尊重しつつ、安全の確保及び常に衛生管理に努め清潔の保持をします。

  • 法令の遵守

    私たちは、法令・社内外の規範・社会的ルールに従って行動し、誠実・創造・協調をモットーに社会からも信頼を得られるように行動します。

めだかNEOでは、職員全員が教員免許を取得しております。教育従事者にもこだわって支援する環境づくりを行っており、1人1人の成長ステージやニーズに合わせて、発達検査・知能検査の実施を行い、個別の勉強支援を一貫してサポート致します。

障がいを持った子どもたちとその保護者にとって、本当に必要な場所とはどんな場所でしょうか?

それは「ただ見てくれるだけではなく、社会とのつながりや児童同士のつながりが生まれる場所」です。私たちはそんな場所を作りたくて、”めだか”を立ち上げました。「子どもたちが安心して遊び、つながりを感じながら成長していってほしい」“めだか”は、そんな願いを持った保護者の方々にとっての寄る辺となれるような施設を実現します。

7つの「育」と5つの「心」
徳育・家育・知育・体育・美育・遊育・財育 自立心・競争心・協力心・好奇心・向学心

利用者の身体及び精神の状況並びにその置かれている状況に応じて適切かつ効果的な、日常生活における基本的な動作の指導、集団生活への適応訓練を行います。

  • 良質なサービスの提供

    私たちは児童福祉法、介護保険制度の趣旨に基づき、心身ともに健康で利用者の立場に立ったサービス提供に努めます。

  • 人権の擁護

    利用者の尊厳の保持・プライバシーの保護に配慮し、常に利用者の立場に立った提案・行動をします。

  • 安全・清潔への配慮

    私たちは利用者の尊厳・意思を尊重しつつ、安全の確保及び常に衛生管理に努め清潔の保持をします。

  • 法令の遵守

    私たちは、法令・社内外の規範・社会的ルールに従って行動し、誠実・創造・協調をモットーに社会からも信頼を得られるように行動します。

めだかNEOでは、職員全員が教員免許を取得しております。教育従事者にもこだわって支援する環境づくりを行っており、1人1人の成長ステージやニーズに合わせて、発達検査・知能検査の実施を行い、個別の勉強支援を一貫してサポート致します。

FACEBOOK

採用情報はこちらから